DAIHATSU PANORAMA MONITOR

ダイハツのパノラマモニターについてご紹介します。

まず、パノラマモニターって何? という方も多いはず。

簡単に言うと自動車の車庫入れがすごく簡単にできる画期的なシステムなんです。

こんな画面見た事ありませんか?(左側の映像)

others4

パノラマモニターとは。

じつは、バックする時に後ろの映像と自動車を真上から見た映像が映し出し、人にとてもやさしい機能なんです。

でも、なぜ真上から映ってるの?と、疑問を持たれる方も多いと思います。

そこで実際の車でご紹介。

ダイハツのトール。

1,000ccの排気量で、軽カーだと狭くて力もなくて物足りない方にピッタリの車。中はとても広々でパワーもあり、長距離でも安心してお乗りになれます。

ダイハツトールHPへ

DSC_0007

このトールには、フロント、サイド、リアにそれぞれカメラが付いていて、その映像をコンピューター処理を行い、真上から見た感じにしています。(なので映っている自動車は実際のものではありません)

ちなみに、こちらはトールのカメラです。(サイド側はミラーの下についています。が解りづらくてすみません)合計4か所についています。

実際の映像がこちら

DSC_0012

最初は違和感ありますが、使っていくと大変重宝します。

各メーカー、アラウンドビューやパノラミックビュー等呼び名は違いますが、同等の機能です。

最後に・・・

車はどんどん進化していますが、操るのは人間です。

日々の安全運転を心がけ、楽しいカーライフを送りましょう。

>CARS森田

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中