新車プリウス撥水ポリマーコーティング!

今回は新車プリウスの撥水コーティングについてご紹介したいと思います。

CIMG0996

当社では耐久性のいい二液タイプで施工します。クリスタルガラスでボディを包み込んだかのような透きとおる輝きと、未体験の撥水力を誇る最先端ガラス系ボディコーティングです。

では、本題のコーティング作業です.

まず綺麗なタオルで表面のほこりやゴミなどをふき取っていきます

CIMG0997

新車とはいえ車のボディーの状況は様々で保管過程での汚れなど付着物が付いてます。

今回のプリウスも工場出荷からすぐに納車されたのですが、約一時間ほどかけて汚れの除去と部分ポリッシャーをかけて綺麗にします。

CIMG0998

CIMG1000

拭き終えたら、ここでコーティング剤の登場です。

専用のスポンジに染み込ませ隅々まで塗っていきます。塗った所は半透明みたいな色になるので、塗ってないところはすぐに分かります。

当店ではポリマーコーティングは室内作業。完全にコーティングは定着されるまで時間がかかるので室内に置いておくことでホコリがつかない、雨が降っても問題がないといったメリットもあります。最終で数時間日光にあてて終了です!

撥水性能が悪くなったり撥水性能が弱くなってきても、シャンプーや水洗いの洗車をした後にしっかり拭きあげてもらうことで撥水性能を維持することができます。定期的な洗車で汚れを落としやすくなり、拭き上げ作業も楽になります。

当店では新車でのポリマーコート装着率は100%!

ポリマーコーティングにご興味のある方はいつでもスタッフまでご相談ください。

 



カテゴリー:カスタムペイント&鈑金, クルマ, ブログ, メンテナンス

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。